新三郎商店 またいちの塩新三郎商店 またいちの塩

商品詳細GOODS

まな板

糸島でオーダー家具を製作するみはたやさんの天然素材のまな板。

古くからまな板の素材として使われるイチョウの1番の特長は、包丁の刃当たりの良さ。
柔らかく弾力があるため、包丁のを刃を傷めず吸い付くようにトントンと作業がすすみ、腕の疲れが軽減されます。
また、弾力性があるため、包丁の切り跡も目立ちにくく適度に含まれる油分によって、水はけがよく、乾きやすい性質をもちます。

 

サイズは2種類。
小は、カッティングボードとしてテーブルで使ってもOK。
大は、安定感抜群。鯵だって十分さばけるサイズです。
(ページ内写真は”大”を使用しています。)

 

~長くご愛用頂くためのお手入れ方法~
・ご使用前に全体を水で濡らし、余分な水をふき取ることで食材からのにおいや色移りを軽減できます。
・ご使用後は早めにたわしで水洗いをし、汚れが気になる時は塩またはクレンザーをお使いください。
※お湯はタンパク質が固まりますので水洗いでお願いします。
・洗った後は水気をふき、木目にそって立てかけて乾燥させます。
・長時間水につけた状態、熱湯、直射日光、食器洗い乾燥機の使用は黒ずみや反りの原因になります。風通しの良いところで陰干ししてください。

 

 

敬遠しがちな天然木のまな板も、ほんの少しのお手入れを注意することで長く使えて愛着の持てる道具となりますよ。

 

 

原材料名 イチョウ
製造者 mihataya
内容量(サイズ) (小)
厚み:約30㎜
幅:約200㎜
長さ:約300㎜(取手含:約325㎜)

(大)
厚み:約30㎜
幅:約240㎜
長さ:約350㎜(取手含:約380㎜)
※カートの購入ボタンが表示されない場合は在庫切れとなります。
ページのトップに戻る