またいちの塩またいちの塩

商品詳細GOODS

明治之芋 五島灘

「豊醸合一」
農業と焼酎造りは一体であり、原料の栽培が焼酎造りが始まる。
農業と焼酎造りを蔵人の手で思いを込め行い、100年後の島の風景を創る。
五島灘酒造さんの理念です。

“原料芋の「金ぼけ」とは100年以上昔からある在来種で明治33年に五島に伝わった芋です。”
生産が減っていく中、幻の芋とされていました。
そんな中、五島酒造が100年栽培を続ける農家から親芋を8個分けてもらい栽培をはじめました。
栽培方法を改善しながら3年かけて1,600㎏まで増やし、「金ぼけ」のみを使い焼酎”明治之芋 五島灘”を仕込みました。
お湯割りでは、古雅な香りと円熟した味わいが特徴です。
芋焼酎特有の香りも少なく、すっきりとややドライな味わいです。

“スタッフより”
しっかりと芋の香りと甘みを感じたあとにくる、ほんのり辛味。クセ/になる味。初心者や女性も飲みやすいのでは。つまみはナッツなど、シンプルに芋の香りを楽しむのも良し。料理と合わせても◎

原材料名 甘藷(新上五島町産)、米麹(タイ産米)
製造者 五島灘酒造株式会社
内容量(サイズ) 720ml
ページのトップに戻る