新三郎商店 またいちの塩新三郎商店 またいちの塩

商品詳細GOODS

【数量限定】自然の恵み わかまつ農園 精油セット

精油(わかまつ農園)+ヒノキのディフューザー(ことのは木工舎)のセットです!
ディフューザーは今回特別にことのは木工舎さんに作って頂きました!
香りは日向夏と甘夏からお選び頂けます。
今だけ!新三郎商店オリジナルコットン巾着袋に入ってお届けいたします。

数量限定商品になりますので、無くなり次第終了です。

わかまつ農園

航空機の整備士として多忙な日々を送っていた若松さん。
自身の体調不良をきっかけに生活を見直し、行きついた所が農業でした。
同じ時間を過ごすなら自分が楽しめることがしたい。という思いから移住を決意。
2012年、まずは放棄されていた畑を手入れすることから農家生活をスタートさせました。

自然と共存する農業がしたい。暮らしの食べ物やモノを通して社会の役に立ちたい。
ただ一方的に商品を提供するだけでなく、作り手の農家さんと使う人がそれぞれお互いを認め合いたい。
若松さんの想いはとても熱いものです。

「山は放置していても枯れない。その理屈が分かれば…!虫などの対処法は行動すること、試すこと!」と話す若松さん。
無農薬にこだわった栽培は、病気に負けない土づくりから。
良い有機物を入れて土を肥えさせ、自然治癒に必要不可欠なミネラルを補う為、牡蠣殻を撒いたりもします。
草刈りも最小限に。これは寒い時期になると枯れた雑草が自然と土に返っていく為です。
病害虫にも農薬は一切使いません。木に穴をあける害虫は1匹ずつ手で取り除いていきます。
農業も自然の一部。果樹や野菜の育つ力を手助けし、できる限り自然と共存する形で行われます。

一見、草が生えている畑。人によっては 荒れている と言う方もいらっしゃるのだとか。
ですがこれが、「自然と共存した栽培方法」なのです。
ちなみに、写っている木は樹齢90年のびわの木。若松さんが引き継ぐ前はハウスで栽培されていたそうです。
ハウスで育っていた木でも、少し「手助け」をする事で屋外でここまで頑張ってくれるのです。
今も現役で美味しいびわの実と、びわ茶に加工される葉っぱをたくましく育んでいます。

自然の摂理に逆らわず育つ甘夏は、とても活き活きして見えました。

甘夏は親と子が同じ木になるのだそうです。今出来ているこの緑の実は来年収穫する実。
こんな小さな実でも台風に負けず一年以上しっかりと木についています。
そして、時間をかけてゆっくりゆっくりと大きくなるのです。

収穫した作物を加工することで付加価値をあげ、農家としても新しい取り組みをされているのも若松さんの凄い所。
研究することが大好きとおっしゃるわかまつさんは新しい商品開発にも余念がありません。
収穫したみかん達から精油や洗剤が生まれ、葉はお茶へと姿を変えます。
次はどういった商品が誕生するのか、本当に楽しみです。

農作業から製品作りまで、お父様や子供たちも家族一丸となって取り組んでいる若松一家。
まじめで研究熱心。そして何よりユーモア精神にあふれたご家族です。
研修に伺った時もお話がとても面白く、沢山笑わせて頂きながら教えて下さいました。
「糸島は良いですよね、畑に来るまでの道のりで気分転換が出来てしまう。
道中で次はあれがしたいな~、これがしたいな~と考えています。
あまり色んなこと一気にやろうとすると、奥さんとスタッフに怒られてしまうんですけどね。」
そう言って笑う若松さんを見ていると弊社代表の平川秀一と似た雰囲気を感じました。
ちなみに、糸島を選んだ理由はまさかの弊社会長・平川又一の強い勧めだったとか。
とてもとても縁を感じました。

原材料名 ディフューザー:ひのき 精油抽出方法/部位/生産地
甘夏:水蒸気蒸留法/果皮/福岡県産
日向夏:水蒸気蒸留法/果皮/福岡県産
製造者 ディフューザー:ことのは木工舎
甘夏精油:わかまつ農園
日向夏精油:わかまつ農園
内容量(サイズ) 角柱ディフューザー:約9cm×1.5cm×1.5cm
甘夏精油:5ml 日向夏精油:5ml
保存方法 精油:冷暗所に保管 ※開封後は3ヶ月を目安にお使いください。
注意点 原液を皮膚につけたり、飲用しないで下さい。 お子様の手の届かない場所に保管してください。 火気にご注意下さい。
ページのトップに戻る